ハミング発音スクールとは
ドラマ・映画

感嘆文の”What”と”How”の使い分け(動画):映画#115

感嘆文、WhatとHowどっち使うのか? 品詞を意識してみましょう。映画のセリフWhat a mess! リズムよく発声練習してみましょう。

JULES: What a mess! (groans)
「なんてひどい状態なの。」

mess

mess名詞で「ちらかっていること」。

動詞として「を散らかす、汚くする」も意味します。

特に mess up で「しくじる」「を台無しにする」は会話でよく使われるので覚えておきましょう!

 I messed up. やっちゃった。
 The rain messed up all our plans. 雨で私たちの計画は台無しになった。

感嘆文

What+(a, an 形容詞)+名詞 〜! は「なんて〜だ!」という意味を表す感嘆文です。
〜 に名詞を入れて使います。

感嘆文は、普通の文では表しきれない驚きや悲しみ、喜びなどを伝える表現で、What または How で文が始まります。

 Your room is such a mess. あなたの部屋はなんて汚いの。

この such は名詞の前で「大変な、とても悪い、とても良い」という意味になります。

such が「なんて!」What に変身し a mess ごと前に出て、
What a mess your room is!「なんて汚いの!」と感嘆文になります。

主語、動詞(your room is)は省略可能なので
映画で What a mess! と言っています。

How
She is so beautiful. 彼女はとても美しい
so は副詞で、副詞、形容詞の前で「それほど、そんなに」という意味になります。

so が How に変身して、beautiful ごと前に出て、
How beautiful she is! 彼女は何て美しいの!
と感嘆文になります。
so の代わりなので、How の後には副詞か形容詞がきます
How+形容詞/副詞 〜!

 How exciting! なんてワクワクするんだ。
 How fast she runs!  なんて早く彼女は走るんだ。

まとめ
What + 名詞 +(主語+動詞)!
How + 形容詞/副詞 +(主語+動詞)!

・彼女はなんて美しい女優なのだろう。
What a beautiful actress she is! 

・これはなんて美味しい食べ物なのだろう。
What a delicious food it is! 

・なんてメチャクチャなの!
What a mess!

・なんて子供なの!
What a baby!

・ほっとした!
What a relief!

・なんて残念なの!
What a shame!

・あぁビックリした!
What a surprise!

・わあ、偶然だ!
What a coincidence!

発音練習してみよう

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室でのレッスンも行っております。