映画「マイ・インターン」

複合語の発音の仕方 (セリフ練習#084)

「白い家」の a white house と、アメリカにある「ホワイトハウス」の The White House。音の違いは何でしょう? 答えは動画です!

映画「マイ・インターン」
描写: As we pass by, we HEAR:
女性: ”Good news, I found a size 8 in navy!”
   「私達(カメラ)が通りすぎるとき、聞く。いい知らせです。ネービーブルーのサイズ8を見つけました。」

同時を表す as

as には「同じ、天秤のような」イメージがあります。
比較の文でも「同じくらい◯◯だ」の時に as を使いますよね。

なので、時の意味で as を使う場合も「同じ時=同時」を表し、when, while よりも同時性を強く示します
インターンの描写だと 通り過ぎる時に聞こえる って感じですね。

as を使いこなそう

レベル:★★★☆☆

(1) 電車に乗ろうとした時、ドアが閉まった。
   The door closed as I was trying to get on the train.

(2)橋を渡る時にそのスタジアムが見えます。
   You will see the stadium as you cross the bridge.

(3) 母はいつも台所で仕事をしながら音楽を聴く。
   My mother always listens to music as she works in the kitchen.

(4) 彼らは歩きながら歌った。
   They sang as they walked.

news の発音

news の発音は「ニュース」ではなく、
有声音で [z] つまり「ニューズ」になります。

不可算名詞で単数扱いです。
なので数える時には an item / a piece / a bit of 〜などをつけなくてはなりません。

 a piece of news 一つのニュース
 an item of news 一つのニュース
 a bit of news ちょっとした知らせ
 an interesting piece of news 面白い1つのニュース

good/bad news(吉報、凶報)は複合語の意識が強いので、 a good piece of news とは言わないで a piece of good newsになります。

newsは単数扱いなので、一緒に使う動詞にも3単現の s が必要となります。

 This news means everything to me. この知らせは私にとって重要です。
 Bad news flies apace. (ことわざ)悪事千里を走る

空間にすでに加わっている前置詞は?

下線部に何が入るでしょう。

I found a size 8     navy .
   ネービーブルーのサイズ8を見つけました。


前置詞 in が入ります。
in は 入れ物として考えてある空間にすでに加わっているイメージ です。

 ○ You look good in red.
 赤い服を着ると似合っていますね。

  in red で 赤の中に入っている ⇨ 「赤い服を着ている」という意味になります。

 ○ a woman in the pink hat
 ビンクの帽子に中にいる→ピンクの帽子をかぶった女性

 ○ Do you have this kind in purple?
 このタイプで紫色ありますか?

in+色 以外に、サイズも同じ考え方です。
「これの7号はありますか?」は「7号サイズの範囲にすでに加わっているこれはありますか?」というイメージで、
 Do you have this in a size 7 ?
と言います。

sizeを使いこなそう

レベル:★☆☆☆☆

(1)S/M/Lサイズありますか?
   Do you have a small/medium/large size ?

(2)このジャケットのサイズは何ですか?
   What size is this jacket?

(3) もっと小さいサイズはありますか?
   Do you have a smaller size ?

(4) 「 サイズは何ですか?」 「サイズ4です。」
   A: What size do you take?
   B: I take a size 4.

発音してみよう

「見える化」で構造を理解しよう

ABOUT ME
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室またはオンライン英会話でレッスンも行っております。

また、教材の販売こちらからしております。
英語を話しやすくするための呼吸法口の筋トレを土台として、分かりやすいステップを踏みながら発音習得を目指す 教科書+CD+CD冊子+DVD の4点セット教材です。
教材の進め方を体験レッスンで指導することも可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。