About Us
音から英文法編

「話す」って”share” を使ってみよう!(動画):英文法#027

「私の考えを話します」 talk, tell ではなく ◯◯で「話す」を表すこともできます。


share は「を共有する、分かち合う」という動詞、また、「取り分、分け前」を表す名詞です。

Let me share 〜 with you 〜.「〜を話します。」
Let me share my idea with you. 私の考えを話します。

talk, tell ではなく share で「話す」を表すこともできます。
押し付けがましくない印象で使える言葉なので、覚えておきましょう!

room と言えば真っ先に「部屋」が浮かぶと思います。
そもそも room は「空間」のイメージを持っていて、「余地、可能性」といった意味も表します。

 Room for milk / cream? ミルク/クリームを入れるスペース必要ですか?(コーヒーショップで)
 There’s no room for discussion. 議論の余地はない。