音の変化21 通じやすくするためのコツ I’ll be free at 3.

英語らしく話すためのコツ=弱形の出し方です。
I’ll 日本語だと「アイル」になりますが、英語の音は?どこを工夫すればいいか動画で練習してみましょう。

「3時に暇になる。」

t の音を消す時は、舌をアップポジションに持ってくることで「本当は t があるよ」をアピールすることが多いです。
 
ですが、直後に th が来ている場合。
舌を動かすのではなく、声門を締めて「アッ」とすることで 「本当は t がある」をアピールします。