About Us
ドラマ・映画編 マイ・インターン

glのイメージ、starとstirの違い英語の発音 (動画):映画#031

glass, gloss, gloria, glory
このglの部分の「ぐ、り」どんなイメージがわきますか?
gl で始まると「光る」イメージです。映画の描写では glisten なのですが、知らない単語でも前後を読みながらイメージを膨らませてみましょう。

情景: A child’s bedroom- Night
The ceiling is filled with stars that glisten in the dark.

   「子供の寝室 夜。天井は暗闇できらめく星で満たされている。」

 

glはヒカル

グラス、グロス(光沢、つや)、グロリア(栄光の賛歌)、グローリー(栄光)など光っている感じしますよね。

英単語は gl で始まると「光る」イメージがあります。

glass ガラス、グラス

glare ギラギラ光る、にらみっつける

glorious  輝かしい

glacier 氷河

など、まだまだたくさんあります。 

映画の描写で使われている glisten は「キラキラ、ピカピカ光る」という意味です。

天井で星の飾りがぶら下がって 暗い中でピカピカ光っている様子です。

私も子供の時やりました。星のシールでしたが、すごい!って興奮して、
貼りすぎて センスなし!でしたが。(笑)

・お水ください。
Get me a glass of water.

・湖の表面は日光でまぶしく輝いた。
The surface of the lake glared in the sunlight.

・天気は素晴らしい。
The weather is glorious.
 glory (栄光)は名詞です。

・氷河はゆっくり移動する。
A glacier moves slowly.

 

starとstirの違い

Rの音が出るようになった頃、自慢気にRの音を最初からしっかり出して”cars”と言ったつもりだったのですが、変な顔をされました。
私が言ったのは curse 「呪い」に聞こえているって(悲)

car, star など スペルでar が来ると Rの音の前にダウンポジションに舌を置いて[a:]の音を出すことが大切です。

car-word
jar-word

star-word

arcitic-word

star の口の絵にあくびの口がありますよね。
そこがポイントです。

一方、似た単語 stir「かき回す、かき混ぜる」
こちらは t の音から 直接 Rに舌を移動させます。

%ef%bd%93%ef%bd%94%ef%bd%81%ef%bd%92%e3%80%80%ef%bd%93%ef%bd%94%ef%bd%89%ef%bd%92

stir は「混ぜる」という意味で、スプーンや棒で、コーヒー(液体)を混ぜる時に使えます。

I stirred a spoonful of sesame oil into the rice.
米に一杯のごま油を入れて混ぜた。

ちなみに人を表す erをつけて stirrer になると「かき混ぜる人 → 面倒を起こす人」になります。

マドラー(コーヒーのミルクなどを混ぜる長い棒)の事も stirrer です。
発音が難しいので海外で使う時は 混ぜるジェスチャーして「スター」って言ってましたが、通じました 笑

語彙を増やそう

  • ceiling [sı́ːlɪŋ] 〈名〉天井
  • glisten [glɪsn]  〈動〉きらめく 輝く

発音練習してみよう

「見える化」で構造を確認しよう

045

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室でのレッスンも行っております。