発音教材
単語編

3つの「コート」何が違うの? coat, court, caught:単語編59 

coat (上着)、caught (catch捕まえるの過去形)、court (裁判所) を発音してみましょう。

coat-court-caught

coat は、「基本の口」から「くちぶえの口」です。

★同じ仲間に boat (ボート)、soap (石けん)、loan (ローン) などがあります。

スペルが oa だとこの音が多いです。

次に、caught は「あくびの口」です。

日本語のように「こうと」というと口笛っぽい口ができてしまうので注意。
口は開けっ放し、「あくびの口」ってのがポイントです。

★同じ仲間に cause, because, August などがあります。

スペルがau だとこの音が多いです。

3つめの courtor の仲間です。

ゆるめの「くちぶえの口」から「らっぱの口」です。

舌の移動に注意! 「ダウンポジション」から「Rの位置」です。

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室またはオンライン英会話でレッスンも行っております。

また、教材の販売こちらからしております。
英語を話しやすくするための呼吸法口の筋トレを土台として、分かりやすいステップを踏みながら発音習得を目指す 教科書+CD+CD冊子+DVD の4点セット教材です。
教材の進め方を体験レッスンで指導することも可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。