About Us
ドラマ・映画編 マイ・インターン

“bring”はどんな時に使う?(#039-1)

bring, leave, catch などの動詞を使っていろいろな表現ができます。熟語として暗記するのではなく、語彙がもつイメージをふくらませてみましょう。 3回にわたっての解説になります。

BEN: Which brings me to today,
when I was leaving the market and caught your flyer out of the corner of my eye.

   「そして今日、マーケットから出ようとしたとき、あなたの(あの)チラシを横目でみつけた。」

聞き手のところに持ってくる

 下線部には何が入るでしょう。
BEN: Which ①      me to today, when I was ②       the market and ③      your flyer out of the corner of my eye.
   「そして今日(私を今日に導くものは)、マーケットから出ようとしたとき、あなたの(あの)チラシを横目でみつけた。」

「話し手、聞き手のところに持ってくる」イメージのbring がはいります。

bringの発音

子音と R は一緒に発音します。
「ハミングの口」から「くちぶえの口」に移動させた瞬間、舌をRの位置に移動します。
先頭Rと同じ音です。

動画で確認しましょう。


 
blかbrの音の違いを確認しましょう。

関係代名詞

BEN: Which brings  me to today,
 
このwhichは何? どうして brings って s がつくのでしょう?
順を追って見ていきましょう。

 I have 3 children. And they live in New York.
 (3人子供がいる。そして子供たちはニューヨークに住んでいます。)

and they を関係代名詞who に置き換えると、1つの文章ができあがります。
 I have 3 children who live in New York.

2つの文章(節)を結びつけると同時に、名詞の代わりをするものを関係代名詞といいます。
関係代名詞は接続詞と代名詞の働きをしています。

ここで注意!

下記のように 関係代名詞の前にカンマがつくとニュアンスがかわってきます。

 ① I have 3 children who live in New York.

 ② I have 3 children, who live in New York.

違いは、カンマ「,」があるかないかです。

① の I have 3 children who live in New York.
は、「ニューヨークに住んでいる3人の子供がいる。(他にも子供いるかも!)」(制限用法

② は「3人子供がいます、そして彼女らはニューヨークに住んでいます(って3人しか子供がいないんです。)」(非制限用法
先行詞(ここでは 3 children)について、, who〜 で 追加的な説明をしています。

非制限用法の先行詞はすでにある名詞の補足説明することが多いです。

,who ,which ,whom などの形になると 訳は 
「そして〜」=and+代名詞
「しかし〜、けれども〜」=but+代名詞 though+代名詞
「なので〜」=because+代名詞 as+代名詞 

  
などの意味になります。

ちょっと特別なwhich

, 関係詞(who, which, whomなど)

非制限用法の先行詞は 名詞や名詞句(名詞の塊)でしたね。

whichだけは 文の内容も先行詞にできます。


 
この形 映画「マイ・インターン」でたくさん登場します。
ビジネス場面で 上司に報告する台詞で、

Oh, 40% of our visitors don’t go past the homepage, which isn’t so bad.
というのがあります。
 
, which は 前の文章の内容を指して「そして、それは そんなに悪くない」って使い方です。

今日のBenの台詞 Which brings me to today, は
後で述べる内容を先行詞にしています 「そして 私を今日へ導く」という意味です。
which は主語の役割をして3人称なので、動詞にはsがついています。

(1)彼は友達を連れてきた。
  He brought his friends.

(2)お土産を持ってきました。
  I brought something for you.

(3)各自が飲み物を持ち寄るパーティーを計画中です。
  I am planning a BYOB (Bring Your Own Bottle) party.

whichの発音

wから始まるとくちぶえの口が多いです。
which, when, what, where を動画をみながら練習してみましょう。

続きは#039-2

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室でのレッスンも行っております。