About us
マイ・インターン編

ofのように「v」の音があると言いづらい!!(#109)

BECKY: Finance needs you, and I guess you e-mailed a bunch of people at 4 a.m. about something?
「財務があなたを必要だとしています(あなたに相談がある)。あなたが何かについて午前4時にみんなに一斉にメールを送信したと思いますけど?」

bunch 「たくさんの」

bunch は「」という名詞です。
同じ種類のものがたくさんあるというイメージ。

a bunch of 〜、two bunches of 〜 で「一束の〜」「二束の〜」と数えることができます。

また、a bunch of で「たくさんの」にもなります。
a lot of と同じく可算名詞にも不可算名詞にも使える話し言葉です。
同じ類いのものが沢山ある時に使ってみましょう。

I invited a bunch of folks. たくさんの人々を招待した。
A bunch of us went to the beach. 仲間で海に行った。

他に「たくさんの」は、Benのセリフで出てきた tons of (a ton of)があります。

need

need は「必要とする」「必要がある」という意味です。
音は三角の口で [ni:d] となります。口を閉じてしまいやすいので注意しましょう。

・ちょっとお願いがあるんだけど。
I need some help.

・何かお困りですか。
Do you need some help?

・言わなきゃいけない。
I need to tell you something.

・ここでチップをあげる必要はないです。
You don’t need to leave a tip here.

・コートがいらないくらいですね。
No need for a coat today.

guess の「〜と思う」に確信はある?

guess 確かな根拠などはなく、think よりも軽い気持ちで「・・・と思う」と言いたいに使います。

相手の言ったことや質問に対して、断言を避ける返事をするには次のようにこたえます。

 I guess. 多分ね。
 I guess not. そうではないと思う。

I guess の後ろに SV と文を続けて「〜なのかもね。」と文を作ることもできます。

・「明日晴れると思う?」「そう思います。」
A: Do you think it’ll clear up tomorrow?
B: I guess so.

・彼女は具合が悪いと思った。
I guessed she was sick.
   
・彼は混乱しているのだと思います。
I guess he’s confused.

語彙を増やそう

  • finance〈名〉財務
  • e-mail 〈動〉(人)に電子メールを送る
  • a bunch of たくさんの

発音練習しよう


「見える化」で構造を理解しよう