About Us
カタカナ英語編

15.スリム slim

体型がすらっとしてたり、痩せていることを「スリム」と言ったりしますよね
英語でも同じように slim と言います。

似た意味の単語に thin もありますが、こちらは体型に使うと痩せ過ぎている印象となります。
それに対して slim は肯定的に痩せていることを表現でき、slender も同じく肯定的に使えます。


日本語で言う「スリム」は ス が強くなりがちですが、英単語 slim は i にアクセントがあります。
s の音を出す時に母音をはさまないように、s から l へ素早くいく練習をしてみましょう。

You have gotten so slim. 「スリムになったね。」

How do you stay so slim? 「どうやったらそんなにスリムでいられるの?」
  ※ stay (読み方:ステイ)「〜の(状態の)ままでいる」

人を説明する時以外にはあまり思い浮かばない単語ですが、slim には「不十分な、薄っぺらな」という意味もあります。

Colin has only a slim chance of passing the exam. 「コリンがその試験に合格する見込みはわずかです。」
  ※ chance (読み方:チャンス)「見込み、可能性」、exam (読み方:イグザ-ム)「試験」
ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室でのレッスンも行っております。