カタカナ英語

28.インプラント dental implant

「インプラント」と聞いて多くの方が最初に思い浮かべるのが歯のインプラントではないでしょうか?

歯の無いところに歯のかわりとして埋め込まれる「インプラント」、英語では dental implant と言います。


日本語でも英語でも、インプラントとは歯だけではなく、体内に埋め込まれる物のことを指すので、イラストのように歯のインプラントを表したい時には dental implant と dental「歯科の」という形容詞をつけます。
他にも関節のところに入れる物は joint implant など、場所や用途によって implant の前に言葉をつけると分かりやすいです。

dental は t と l の間に a があるので tal「タル」と言いたくなりますが、a の音は入りません。t の音を出したらすぐに舌を上の前歯の付け根まで持っていき「デントー」のように発音します。
implant は最初の i がアクセント。下向きの音を短く出しましょう。

A dental implant has several advantages and disadvantages. 「インプラントにはいくつかの長所と短所があります。」
 ※ advantage (読み方:アドヴァ-ンティッジ)「強み、メリット」

implant と「〜を植えるける、移植する、埋め込む」という意味の動詞でもあります。
しかし、ここで気を付けたいのは動詞になるとアクセントの位置が a に変わるということ。
三角の口で「インプレ-ント」のようになります。

また、この動詞は何か物を埋め込む時だけでなく、思想や考えを植えつけると言った場合にも使えます。

The doctors perform surgery to implant a pacemaker. 「その医者達はペースメーカーを埋め込む手術を行う。」
 ※ surgery (読み方:サージャリ)「外科、外科手術」

A fear of darkness was implanted in her mind when she was a child. 「暗闇への恐怖は彼女が子供の頃に植えつけられた。」
 ※ fear (読み方:フィアー)「恐怖」

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
英語の発音記号、発音を勉強したい!

英語の発音記号、発音を勉強したい


「難しい英語の発音記号より、英語の発音は、口の形から入る方が早い!
「口の形を理解できると、英語の発音記号、発声方法が自然に身につく!
「英語の発音記号がわかると応用が利くので、英語の発音に自信がつく!

ハミング発音スクールのオンライン無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、英語の発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。教室でのレッスンも行っております。

————————————————
販売している商品
————————————————
■効率、短期間で習得したい方向け
・無料版: このサイト
・有料版: DVD、Web学習