About Us
カタカナ英語編

21.アッシュ ash

美容室に行って髪を染める時、アッシュカラーをオーダーする若者がとても多いです。
この「アッシュ」ですがどういう意味か知っていますか?

英語の ash からきていて、「灰、グレー」を意味します
なのでアッシュブラウンと言ったら、灰色がかった茶色を表すんです。


口の形は、三角→らっぱの口。
a にアクセントがあるので、三角の口を少し長めに保ちましょう。

I dyed my hair ash brown. 「髪をアッシュブラウンに染めたよ。」

ash は単数形でも複数形でも使われるのですが、遺灰を表す時は ashes と複数形になります。
また ash を含んだ ashtray「灰皿」もよく使われる単語なので覚えておきましょう。

Be careful not to drop cigarette ash on the carpet. 「じゅうたんにタバコの灰が落ちないように気を付けて。」

The storehouse was burned down and turned to ashes. 「その倉庫は全焼して灰になってしまった。」

My father’s ashes are in an urn at the temple. 「父の遺灰はお寺の骨壺に入れてあります。」

Pass me the ashtray . 「灰皿とって。」

ABOUT ME
mayumi
mayumi
ハミング発音スクール 代表の大庭まゆみです。 理想の英語習得調味料の組み合わせ、発見まで10年 詳しくはこちら
「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」




「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には、ハミング発音スクールの無料体験レッスンがオススメです。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ネット環境があれば遠方からでも受講可能なので、ブログ・動画にのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

気に入って頂ければ、教室でのレッスンも行っております。