row raw low lawの違い 英語の発音(#005)

前回の記事での質問、皆さん考えてみましたか?
row「列」を前回学びましたが、これに発音の似ている単語が他にありますよね!?

 row raw low law

この4つの単語、音の違いとそれぞれの意味、分かりますか?

ひとまず声に出して読んでみましょう!

rowlowrawlaw

row は「列」。
r から始まるので、口笛を吹くような口(くちぶえの口)から発音します。

low は「低い」。
ぼっとした口の形(基本の口)からくちぶえの口で発音します。
「ロー」と言いながら くちぶえの口を作ってみましょう。「ロウ」のように聞こえますか?
ここで注意!! 自分で「ロウ」と ウ をつけたら違います
「ロー」と言ってるだけで、口笛にしたら自然とウっぽい音が出た っていうのが正解。

law は「法律」。
あくびをするような口(あくびの口 )のまま「ロー」です。
ここで注意!! 最後にくちぶえの口が入ったら NG。

raw fish
a raw egg…

raw の意味わかりましたか?

raw は「生の」っていう形容詞。
raw も law のように、最後にくちぶえの口が入ったら NG。
aw のスペルはあくびの口で終わることが多いです。
saw、draw、straw ってたくさんありますよ!

draw

lowとlaw の音の違い レッスンの様子です

月別表示

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930