音の変化15 消える[h]Here he comes.

前回と同じく、消える「h」の音です。脱落させて つなげていう練習をします。

(※こちらにも解説があります。

Here he comes. の語順

 
「ほら、そら」と相手の関心を引きたい時、He comes here. の副詞のhere は文頭に置かれ、

Here he comes. 「ほら、彼が来たよ。」

になります。comesに強勢が置かれます

このように、相手の関心を引く時は〈 Here + S + V 〉の順番で関心を引き、語尾の単語が強くなります。

 Here she comes. 「彼女が来たよ。」
 There he goes. 「あそこを彼が行っている。」

主語が代名詞以外の時は、主語と動詞の語順が入れ替わって〈 Here / There + V + S 〉

Here comes the bus. になります。

「ほら、来たよ、バスが!」というイメージです。

この場合も、語尾のbusが強くなります。

There goes the last train. 「ほら、最終電車が行っちゃったよ。」 

お問い合わせはこちら



「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には「無料体験」がオススメです。
ハミング発音スクールでは東京校・福岡校にて無料体験を行っております。
通学またはスカイプを選択していただけるので遠方からの受講も可能です。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ブログにのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

また、英語を話しやすくするための呼吸法口の筋トレを土台として、分かりやすいステップを踏みながら発音習得を目指す 教科書+CD+CD冊子+DVD の4点セット教材も販売しております。
教材の進め方を体験レッスンで指導することも可能ですので、発音に興味のある方、音を土台に英語力をアップさせたい方、お気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちらから