guessを使いこなそう、消える[t](セリフ練習#051)

「思う」というと think が思い浮かびますが、他にもたくさんあります。I think 以外にも使えるように練習してみましょう。


 

映画「マイ・インターン」
BEN: (amused) Well, I guess that’s meeting me.
PATTY: I swear I don’t even know what language that was.
   「(楽しそうにして)えっと、私はこの会社は私に会おうとしていると思う。」「本当よ、それが何語だったのかさえわからなかったわ。」

guess

I guess〜. は、確信も根拠も無くなんとなく思う、軽い気持ちを表す言葉です。
他にも「思う」を表す単語には suppose や expect などもあります。

I suppose〜. は、何かしらの知識や根拠から推測して思う、think より自己主張のない言葉です。
I expect〜. は、理由があって予測する、良い結果にも悪い結果にも使える言葉です。

また、相手の言うことや質問に対して「そうではないと思う。」と否定したり、同意できないという場合には、I guess not. / I suppose not. / I expect not. などと返事をします。
No. よりも丁寧な表現になります。

「思う」を使いこなそう

レベル:★☆☆☆☆

(1)「雨が降ると思うな。」
  I guess it’s going to rain.

(2)「彼女くる?」「そう思うよ。」
  Is she coming?  I guess so.

(3)「誰だと思う?」
  Guess who?

 

swear

swear は「〜を誓う、〜だと断言する」と意味です。
会話では「ホントに〜なんだ!」と自分の言うことを信じてと主張する時によく使います。

 I swear I didn’t eat your cake. ホントに君のケーキ食べてないよ。

自動詞では「ののしる、乱暴な口をきく」という意味もあります。

スペル w のところで「くちぶえの口」が入ります。

even

even は、強調する語の前において「でさえも」という意味を表す副詞です。
強調する語の方を強く発音します。

 even now 今でさえ 
 even in summer 夏でさえ 

映画では I don’t even know 〜. と使っています。
音がなくなって繋がって読んでいます。
動画で確認しましょう。

language

スペル a がくると 三角の口 が多いです。

languageを使いこなそう

レベル:★☆☆☆☆

(1)花言葉
  the language of flowers

(2)外国語
  foreign language

(3)話し言葉
  spoken language

(4)書き言葉
  written language

(5)「言葉づかいに気をつけなさい。」
  Please watch your language.

 

語彙を増やそう

  • guess  〈動〉推測する
  • swear   〈動〉誓う
  • language  〈名〉言葉

発音練習しよう

「見える化」で構造を理解しよう

お問い合わせはこちら



「口の形、発音記号、発声方法などをもっと知りたい!」

そんな方には「無料体験」がオススメです。
ハミング発音スクールでは東京校・福岡校にて無料体験を行っております。
通学またはスカイプを選択していただけるので遠方からの受講も可能です。

体験レッスンでは、英語を話す上で重要な発声の仕方、舌の位置、発音記号・口の形の見方などの基本的な内容を紹介致します。
ブログにのっている用語などを詳しく知りたいという方は是非一度体験レッスンにご参加下さい。

また、英語を話しやすくするための呼吸法口の筋トレを土台として、分かりやすいステップを踏みながら発音習得を目指す 教科書+CD+CD冊子+DVD の4点セット教材も販売しております。
教材の進め方を体験レッスンで指導することも可能ですので、発音に興味のある方、音を土台に英語力をアップさせたい方、お気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちらから