pronunciation 発音

  単語編51: 綴りowの発音は「アウ?」「オウ?」

綴りで ow は発音が「オウ?」「アウ?」と迷いがちです。例えば、「許す」という意味の allow はどう発音しますか?
「アロウ」のように言ってしまいがちですが、正解は「アラウ」と「あ」に近い音です。次の単語を発音して、覚えてみてください。 続きを読む

  単語編49:imitate アクセントに注意!

imitate「見習う、手本にする、真似る」は最初の i がアクセントです。

 Parrots imitate human speech. オウムは人間の言葉を真似る。
 Children learn by imitating their parents. 子供は親を真似して学ぶ。
 He imitates his ancestor. 彼は先祖を手本にする。

上の例文に出てくる ancestor のアクセントにも注意です。
e を強く読みそうですが、先頭の a がアクセントで三角の口で発音します。

祖先を集合的に表したい場合には ancestry を使います。
こちらも同じくアクセントは a です。

  単語編48: poseの語根、pose と pause の音の違い-TOEIC

pose と pause の意味と発音を確認してみましょう。

pose の意味と語源

pose はポーズをとるの「ポーズ」
動詞では「ポーズをとる」の他に「(問題を)提起する 持ち出す」も意味します。

 getting into a pose ポーズを取っている

pose, posit- は「置く」という意味を表す語根です。

position もこの語根が使われている仲間。
posit「置く」+-ion「こと」→ 置かれるところ で「位置、地位」という名詞です。

続きを読む

  単語編47 : validの語源 (TOEIC)

val- ネームバリュー(和製英語ですが)やMVPの意味のvaluable valーはどいういイメージがありますか?

val- は「価値」「強さ」を意味する接頭辞です。

 valueは、「価値、値打ち」という意味ですね。 

 では、TOEICにも出てくるvalidはどういう意味でしょう。

valid val(強さ)+ id(形容詞)→ 効力のある → 形容詞で「有効な」という意味になります。


 
最初の音節にアクセントがあります。三角の口を作って発声しましょう。

 a ticket which is valid (for) two months 2か月間有効の切符
 This ticket is valid until tomorrow. このチケットは明日まで有効です。

同じ語源の単語です。
 invaluable in(〜でない)+ val(価値)+ able(できる)→ 価値をつけられないほどの → 「非常に貴重な」
 evaluate e(外に)+ val(価値)+ ate(動詞)→ 価値を出す → 「評価する」
 
validate〈動〉を法的に有効にする
-ateは動詞を作ります。

validity〈名〉有効、法的効力
 a term of validity 有効期間