between と among aisle と I’ll (セリフ練習#028)

描写で Ben spots his friend, MILES というのがあります。spot スポット「点」という意味は知っているけど、動詞??と思った生徒さんが多かったです。
私が思い出す”spot”は犬です。Spotシリーズの絵本がたくさんあって、ネイティブの子供達がよく読んでました。映画では、どういうイメージでこの spot を使っているか見ていきましょう。

教会での様子
描写: Ben walks the center aisle between the pews. Just then, Ben spots his friend, MILES, who shows him he saved him a seat.
   「ちょうどその時、ベンは彼の友人マイルズを見つける、彼はベンに席を取って置いたと示す。」

描写の練習1

下の絵をみて 下線部には何が入るでしょう?

描写:Ben walks the center aisle     the pews.
  「ベンは座席の間の中央通路を歩く」

church

(教会のベンチ形の)座席を pew と言います。
この pew の間を歩いている姿をイメージしてください。

間は between や among がありますね。

between は2つのモノの間

betweent

among は
ブログ#016 で出てきたように Ben walks among the crowd. 「人混みの間を」って時に使っていましたね。

こういうイメージです。
among

通路の発音注意!
aisle というスペルを見ると 思わず「アイスル」って s を読みたくなるのですが、発音は I’ll と同じです。

描写の練習2

下線部には何が入るでしょう?

描写:     then, Ben spots his friend, MILES.
  「彼は静かで誰もいない家でしばらく立っている。」

Just は場面によって意味が少し変わってきますが、
ここでは描写で使っている「ちょうど、ぴったり」という意味での just を使いこなせるように練習します。

Just in time 「ちょうど間に合って。」

spot

音からみていきます。
soccer, bottle など oのスペル は「あくびの口」が多いです。

海外で犬の名前によくつけられるのが spot と言います。
日本では「ポチ」という感じですね。
これも スペルがo なので「あくびの口」です。

名詞では「染み、汚れ、場所」ですが、ここの場面では動詞で使っています。

この場面では動詞で気づく、見つけるという意味で使っています。
find も見つけるですが、spot は見つけるのにちょっと大変な中から物やヒトを見つけたり、気付いた時に使います。
日本語でもスポットライトって言いますよね。

絵のように、大変な中から「四葉のクローバーを見つけた!」って感じですね。

お葬式に行ったBenが、たくさんの人の中で友達を見つけた、気付いたって感じが出ていますね。

spot を使いこなそう
spotは、「あくびの口」発音記号は[a]です。
レベル:★★★★☆

(1)その通り。
  Spot on!

(2) 申し分ない。
  That hit the spot.
= be exactly what you want  と同じ意味です。

語彙を増やそう

  • aisle [áɪl]  〈名〉通路
  • center aisle 〈名〉中央通路
  • pew [pjúː] 〈名〉(教会のベンチ形の)座席、聖堂信者席

発音練習をしよう

「見える化」で構造を確認しよう

043

月別表示

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930