31.クレジットカード credit card



コレがあれば現金を支払うことなく買い物、飲食が出来る「クレジットカード」、英語でも credit card と言います。


まずは credit の発音。
ゆるめのくちぶえの口を作って、舌はRの位置。cr を一緒に出します。
そして口を横にひきアクセントの e「エ」、脱力して dit「ディット」 。
「クレディット」のようになり di が日本語のように「ジ」にならないようにするのがポイントです。

card は ar がアクセントです。
あくびの口かららっぱの口でアルファベットのRのような発音です。
ar の詳しい発音の仕方はこちら。動画を参考に一緒に練習してみましょう!

credit と card では、前半の方が強く読まれるので credit をより強く読むと英語らしくなりますよ。
旅行でもよく使う単語だと思うので声に出して繰り返し発声してみて下さい♪

Can I use a credit card? 「クレジットカードは使えますか?」

I may have dropped my credit card. 「クレジットカードどこかに落としたかも。」

前半の credit とは「信用、名声、手柄、つけ」という名詞です。

消費者を信用して後払いで商品・サービスを購入できるカード=credit card ということですね!

また、「信用」から広がって 信用されて得られるもの というイメージで「名声、評判」という意味もあります。

They sell on credit at that coffee shop. 「あの喫茶店はつけがきく。」

Give me some credit. 「私を少しは信用してよ。」

The baseball player is a credit to our town. 「その野球選手は町の誇りだ。」

credit を使った表現
give credit to O O を信用する

  I gave credit to his story.「私は彼の話を信用した。」

give credit to「〜へ信用を与える」 で 「〜を信用する」という意味になります。

give 人 credit for O O のことで人を賞賛する、評価する、功績と認める

  We give her credit for the success of the plan.「私たちは計画の成功を彼女の功績とする。」

give 人 credit for「〜に対する手柄を人に与える」 で 「〜のことで人を賞賛する」という意味になります。