大庭まゆみ

大庭 まゆみ (オオバ マユミ)
1971年1月14日生まれ

「理想の英語習得調味料の組み合わせ 発見まで10年」

日々のできごと こちらに綴っています

英語への想い 大きな挫折

中学の英語は得意科目! 
教科書丸暗記で試験を受けていたので、まあまあの得点

高校、丸暗記では追いついていけなくなる。
英語の先生も嫌い
だんだん苦手になってきた。

「いつかは通訳になりたい」という憧れはもつが、

コツコツの努力は苦手

お金と時間をかければ、話せるようになる!と信じて

英会話スクール通いと留学と試みたが 

大きな挫折感を味わった 22歳

バイリンガルでもないんだから、

英語を使いこなせるのは ムリ

映画を字幕なしで楽しめるようになるなんて ムリ

と、自分を慰めて 現実逃避をしようとした。

たくさんのdotができた22歳

1年の留学のつもりで 帰国予定が近づいた21歳

「驚くほど喋れない 聞けない」、さらに英語が嫌いになる。

現実を受け入れないでいたとき

「なんで そんなに先を急ぐの?

 なぜ すぐ、あきらめる?

 ゆっくりでいいよ 一歩、一歩進めば!」

と 背中を押された。

そして人前で話すことが苦手だったので

スピーチコミュニケーション学科を希望して カリフォルニア州立大学に編入

同時に 通訳養成学校に週2回通う

悲しいかな、そこでも
底辺レベルのクラス

さらに
講師から「カタカナ英語で何を言っているかわからない!」と一言

泣きながら 発音の教室に通いだした トリプルスクール通い

お金がないから
 
発音下手なのに、
発音教室で講師のバイトを始める

怖いもの知らずの22歳だった

26歳 dot が線になった瞬間

バイトで始めた発音講師にはまってしまい
東京で「ハミング発音スクール」設立

まゆみの年表

1989年 18歳  塾で英語講師のバイトはじめる
(生まれて初めてのバイトは中2 時給250円也)

1992年 大学(北九州大学外国語学部英米科)を休学し 21歳 1年のつもりで留学

1993年9月 22歳 カリフォニア州立大学スピーチコミュニケーション専攻
   &
通訳学校での落ちこぼれ生徒
   &
発音教室の生徒からバイト生

1997年 26歳 大学を卒業し帰国。ハミング発音スクール設立

1999年 28歳 結婚
2000年 長女出産
2004年 長男出産

2006年 3月 父膵臓がん余命3ヶ月と宣告され 8月 立命館大学での学会で「ハミング8メソッド」発表まで生きてて欲しく、見せたくて 必死に準備。
1000人の観客&父へ、20分間のプレゼン大成功 
(アメリカ大学スピーチコミュニケーション専攻でプレゼンの練習しててよかったと初めて思った。)

2006年 9月 35歳〜 大学で教鞭をとる

2007年 36歳 次女出産

自宅に戻れば 
3人も子供が待つ。
今日こそ、勉強しようと思っていても
子供を寝かせながら、一緒に寝てしまう毎日

なぜ私だけ、子育てと仕事を両立しないといけないの!って
八つ当たりをする36歳
  同時に
ハミング発音スクール10歳

ハミング8メソッド 発音DVDが順調に売れだしたが、
これでいいのか すべてに悩みはじめる 36歳

なぜうまくいかない まゆみ36歳、ハミング10歳

ハミング誕生時は、「英語はすでにできて 後は発音だけ」という生徒さんが多かったので、
発音一本 とにかく 発音を極めた!

しかし、英語を嫌いとする学生たちに会い、
さらに、英語はストレス、もうこの年では覚えれない、英語にお金かけたけど無理って
英語アレルギーの人たちとの出会いが増えてきた。

英語を苦手とする人達に、それまでの英語の教え方ではだめ

最初は年齢?って思ったけど
理系の学生 18歳達に、英語を教えて、衝撃受けた
文系の学生に、「はい これが現在完了、覚えてね」、という一般的な教え方は通用しない

悩み始めた36歳

このままの教え方、やり方じゃだめ
発音メインに教えて ちょろっと 中学の文法を従来通りでも教えても だめ

それから10年の奮闘

 
 「英語習得調味料の組み合わせを100通りは試した

 最低1000人には、試した。

毎年、200ページのテキストを作って、レッスンして
翌年、また一からやり直し
どれだけボツになったか、、、

001book-word

その生徒さんが左脳寄り?右脳より?
理系?地図は立体的に見る?感覚の人?
理論的な人?
日本語のコミュニケーション力は? 
発想力は? 
表現力は?って

脳や心理学の勉強したり、フィンランドメソッドやってみたり、日本語の勉強してみたり

発音ももちろん勉強し直した。
日本の大学でもアメリカの大学でも音声学の講義をとって
なんて難しい教科なの!?って
音声学なんて 教えれるものじゃないって逃げてた。

でも、感覚で教えて 感覚で身に付く人とそうじゃない人がいる。
だから 音声学の勉強もしなおした。
洋書読んで理解するのにも苦戦した。(まだ継続中💦)

文法は文法書はもちろん、文法の歴史を勉強、この文法がどうしてこうなったのかって どう変化していったのかって

もっとわかりやすい教え方あるのではないかと、何百冊も本を読んだ。

read-word

語彙も覚えなさいじゃない どうすれば覚えれるのか この語彙がどうして作られたのか、どういう意味があるのか?

学んだことを どうやって 伝えていくか 試行錯誤の10年

これだって思う組み合わせを見つけるまでに 10年かかった

2017年1月46歳 ハミング発音スクール 20歳

「理想の英語習得調味料の組み合わせ発見まで10年」

伝えたいことたくさんあるけど

まずは 

私と同年齢の

「本物の生き方を求めるオバサマ限定」で、伝授します!

若いころ描いていたころの、
理想の人生をあきらめていませんか?

お金も時間もないし
自分は学歴もないし
出世もできないし
もうおばさんだし
自分にお金かけるなら 子供にって思うし、

って、自分の人生を捨てていませんか?

まだまだ 人生の半分
これからです!

ということで 最初のステップは
「マイ・インターン」を借りてきて まず、日本語字幕でいいので見てください!